ホーム > 経済研究所 > 研究員紹介 > 吉野 太喜

研究員詳細

特任研究員

吉野 太喜(ヨシノ ヒロキ / YOSHINO Hiroki)

略歴

【学歴】
2000年3月 東京大学法学部卒業
2002年3月 東京大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学)
2007年3月 東京大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学

【職歴】
2006年4月~2014年3月 JMR生活総合研究所客員研究員

所属学会

日本経済学会

研究領域

応用ミクロ経済学、法と経済学、産業組織論

最新業績

2021年07月09日 コラム・その他 PDF 【コラム】「納期は長いほうが仕事は早くなる」
2021年03月31日 報告書 医療政策研究会 研究活動概要
2021年03月31日 報告書 AIによる産業革新研究会 研究活動概要
2019年11月15日 コラム・その他 【コラム】働きたくないイタチと経済成長

主要業績

■ 著書

2019年3月     『平成の通信簿 106のデータでみる30年』文春新書
2006年11月     松田久一・JMR生活総合研究所編『これからどうなる?47都道府県の経済天気図』(共著)洋泉社

■ 対外活動など

              
2017年12月     文藝春秋社編『文藝春秋オピニオン 日本の論点100』(「データBOX」), 2017年12月
2017年8月     「ゲーム理論で解く 第一次世界大戦の「不合理」」、『文藝春秋スペシャル』季刊秋号、2017年8月
2017年5月     「実は合理的!? ゲーム理論で解くトランプ戦略」、『文藝春秋スペシャル』季刊夏号、2017年5月(文藝春秋社編『世界史一気読み』文春文庫, 2018年に再録)
2016年     河上肇・佐藤優『現代語訳 貧乏物語』講談社現代新書(編集協力), 2016年
2012年     コーゾー・ヤマムラ「日本経済が豊かさを取り戻すために」イースト・プレス(翻訳・全体構成), 2012年
2010年     毎日新聞社編「OR(オペレーションズリサーチ)大研究」エコノミスト増刊, 3月15日号, 2010年