ホーム > 技術研究所 > 研究概要 > HARTプロジェクト

HARTプロジェクト(Human Assist Robot Technologies Project)

少子化、高齢化、世界同時不況など我が国の中小ものづくり企業が様々な問題を抱えている中、サービスロボット分野は今後の成長が期待される分野の一つと考えられます。(市場想定:184億円(2011年)→ 1,383億円(2020年)  出典:日刊工業新聞社)

しかしながら中小ものづくり企業が同分野に進出するには、低コスト化、ニッチ市場の獲得、個々の企業単独での取り組みの必要性などの課題があります。

当所はこれらの背景を踏まえ、作業支援ロボットに関し、当所が従来から培ってきた機械設計、ICT活用生産システム、機械安全などの技術を駆使した基盤技術を整備し、オープンイノベーション・ソリューション・サービスによるものづくり企業支援を行っています。

平成25年度は以下の研究開発活動を中心に本事業を進めております。

  1. 1農作業支援ロボットの開発
  2. 2ICTを活用した農産物生産管理システムの開発
  3. 3ロボット介護機器に関する調査および開発
  4. 4サービスロボットの安全設計に関するコンサルティング

HARTプロジェクト

お問い合せ先

    担当部署:技術開発センター
    担当者:飯塚 保
    TEL:042-475-1188
    FAX:042-474-1980
    e-mail