ホーム > 経済研究所 > 研究員紹介 > 桑田 始

研究員詳細

特任フェロー

桑田 始(クワタ ハジメ / KUWATA Hajime)

略歴

【学歴】
1976年3月東京大学経済学部経済学科卒業

【職歴】
1976年4月 通商産業省入省(~2012年3月退官)
1977年9月 同省調査統計部統計解析課総括係長(指数・IO分析)
1982年4月 経済企画庁調査局内国調査課補佐(経済白書)
1986年7月 経済産業省通商政策局経済協力課補佐(経済協力白書)
1988年10月 同省中小企業庁長官官房総務課長補佐(中小企業白書等)
1996年6月 同省産業政策局産業構造課長(経済構造改革レポート)
1998年7月 ジェトロバンコックセンター長(通貨危機後のタイ産業復興支援プラン策定)
2001年7月 経済産業省経済産業政策局審議官(知財戦略、特区制度、倒産3法、企業結合の独禁法改正等)
2004年6月 (独)情報処理推進機構理事(IT人材育成、情報セキュリテイ)
2008年4月 人事院公務員研修所長(行政政策史、消費税導入、成田空港、BSE、事故米、COP3等ケース分析)
2010年1月 人事院職員福祉局長 (ワークライフバランス対策、セクハラ、パワハラ等コンプライアンス対策)
2012年10月 (株)IHI顧問
2013年4月 同社常務執行役員グローバルビジネス本部副本部長
2014年4月 同社常務執行役員グローバルビジネス本部長
(2013年10月~2018年4月 国交省の日露都市環境協議会座長)
2017年4月 同社エクゼクテイブフェロー
2018年4月 (株)JECC代表取締役
2018年6月 一般社団法人日・タイ経済協力協会理事長(経産省、タイ産業高度化研究会)

研究領域

タイ産業高度化、デジタル化によるプラットフォームの組成

最新業績

2021年08月11日 コラム・その他 PDF 【コラム】「タイの新たな国家戦略(バイオ・サーキュラー・グリーン経済政策)」
2020年10月14日 コラム・その他 PDF 【コラム】 「コロナ禍でのタイ経済の現状」
2019年08月06日 コラム・その他 【コラム】タイ産業高度化に向けた人材育成への日本取り組み

■ 対外活動など

2013年10月~2018年4月     国交省 日露都市環境協議会座長 (日露政府、政府機関、民間企業90社で構成、ロシアの中核都市再生の課題と具体的なプロジェクトの組成)
2018年11月~     経済産業省 タイ産業高度化研究会(事務局)   (タイが中心国の罠を克服するため、自動化、ロボット化、IOT化による産業高度化の戦略策定のベースとなる産業別フィールド分析)