ホーム > BICライブラリ > イベント情報 > イベント情報のお知らせ一覧 > イベント情報のお知らせ 詳細

講演会・イベントのご報告 詳細

「野球のことなら“なんでも”お任せください:野球の始まりから佐々木朗希完全試合まで」

【開催報告】第452回機振協セミナー「野球のことなら“なんでも”お任せください:野球の始まりから佐々木朗希完全試合まで」
開催日時 令和4年7月8日(金)14:00~15:30
場所 WEBシステムにより開催(Zoom)
テーマ 「野球のことなら“なんでも”お任せください:野球の始まりから佐々木朗希完全試合まで」
講師 茅根 拓 氏(公益財団法人野球殿堂博物館図書室)
内容  7月8日(金)にWebシステムにより野球殿堂博物館図書室 茅根拓氏を講師として、第452回機振協セミナー「野球のことなら“なんでも”お任せください:野球の始まりから佐々木朗希完全試合まで」を開催致しました。当日は、全体で37名の皆様にオンラインによるご参加を頂きました。ご参加頂いた皆様には、厚く御礼申し上げます。また、今回の講演会の開催にあたっては、一般社団法人日本機械工業連合会様の支援を賜りました。重ねて御礼申し上げます。


【講演内容】

 明治5年に日本に伝わったとされる野球ですが、今年は「野球伝来150年」として各地で様々な記念行事が行われています。本セミナーでは、東京ドーム内にある野球殿堂博物館図書室の取組みをご紹介いただきました。
 野球殿堂博物館図書室は野球を中心としたスポーツ関連の資料を約50,000点所蔵する野球の専門図書館です。収集対象はプロ・アマ問わず日本の野球界全体とし、スポーツ紙や野球雑誌など市販の資料から、プロ野球公式スコアや野球部史など市販されない資料まで幅広く所蔵しています。
 野球殿堂博物館は「つなげる」「ひろげる」「たたえる」をミッションとし、野球の過去と未来をつなげ、次世代の子どもたちへ野球の魅力をひろげ、また日本野球の発展に貢献した方を永久にたたえる殿堂事業を行っています。夏休みには小学生向けに「野球で自由研究!」を毎年開催、イベントや図書室の相談コーナーにて自由研究をサポートしています。今年の開催については野球殿堂博物館のWebサイトをご確認ください。

野球殿堂博物館のWebサイト


※参加申込みの方へアーカイブ配信をご案内しております。7月21日にメールにてお送りしましたが、未着の場合はお知らせください。

申込書2(PDF)