ホーム > 協会について > ご挨拶

会員制度のご案内

ご挨拶

一般財団法人 機械振興協会
会 長 釡 和明

当協会は、機械工業における経営改善、技術開発、その他機械工業の振興を図るための有効適切な事業を運営して、わが国機械工業の発展に寄与することを目的とする公益法人として、昭和39年8月、機械工業会の総意と協力によって設立されました。
今日、わが国経済は、依然として厳しい経済状況が続いております。加えて、グローバル化の進展、エネルギー、環境問題、少子高齢化といった大きな環境の変化に直面しております。これらへの対応と同時に、情報通信技術、人材開拓を含めた働き方改革、インダストリー4.0やIoT、さらにはコネクテッド・インダストリーズ等基盤整備が急務とされております。
今後、激動するグローバル経済の下で、革新的技術開発体制の強化を図らなければなりませんが、これからは新しい国際社会への役割、貢献を果たしますと共に暮らしの充実を重視した取り組み、志向がますます肝要と考えます。
当協会は、このような認識のもとに経済・技術両研究所の事業を中軸として、わが国機械産業の健全な発展のため、一層の努力を致す所存であります。関係各位の変わらぬご支援、ご鞭撻をお願い申し上げる次第であります。