ホーム > 経済研究所 > コラム・レポート > 【小論文】コロナ禍のなかで考える技能実習生の本来的意義

【小論文】コロナ禍のなかで考える技能実習生の本来的意義

中小・ベンチャーグローバル経済事情その他

  • 職位:
  • 特任フェロー
  • 研究領域:
  • 中小企業、国際(アジア)経営、人材育成

PDF【小論文】コロナ禍のなかで考える技能実習生の本来的意義

※タイトルをクリックするとPDFファイルがダウンロードされます

2020年12月08日
No.15(2020年12月)

この著者のコラム・レポート

2019年11月15日
No.11(2019年11月)

【コラム】5Sの町:栃木県足利市の取組みから学ぶこと

中小・ベンチャー 経済事情 その他

この研究分野のコラム・レポート

2020年06月02日
No.17(2020年6月)

PDF【コラム】 「 ポスト・コロナに向けて:行動変容と新事業創造 」

北嶋 守

2020年05月25日
No.16(2020年5月)

PDF【コラム】 「新型コロナウィルスとMaaSビジネス」

元橋 一之

2020年03月09日
No.14(2020年3月)

【コラム】「地方中小企業の持続性」

山本 匡毅