ホーム > 経済研究所 > 研究員紹介 > 佐伯 靖雄

研究員詳細

特任フェロー

佐伯 靖雄(サエキ ヤスオ / SAEKI Yasuo)

略歴

【学歴】
2007年3月 立命館大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了 修士(経営学)
2010年3月 立命館大学大学院経営学研究科博士課程後期課程修了 博士(経営学)
2016年11月 京都大学大学院経済学研究科(論文博士) 博士(経済学)

【職歴】
2001年4月~2004年9月 日本精機株式会社
2007年4月~2008年12月 立命館大学BKC社系研究機構RA-G
2010年4月~2012年3月 立命館大学経営学部 助教
2012年4月~2015年3月 名古屋学院大学 講師
2015年4月~2020年3月 立命館大学専門職大学院経営管理研究科 准教授
2018年4月~2020年3月 同上研究科 副研究科長
2020年4月~至現在   関西大学商学部 准教授

所属学会

産業学会,工業経営研究学会,経営史学会,アジア経営学会,日本経営学会

研究領域

生産管理論,技術経営論,地域経済論

最新業績

2021年07月21日 コラム・その他 PDF 【小論文】わが国でのMaaSの事業化に向けた課題と展望
2021年03月31日 報告書 地域自動車産業の形成:東北地方トヨタ分工場経済圏の事例
2020年06月15日 コラム・その他 PDF 【小論文】COVID-19 禍におけるわが国自動車産業
2020年03月31日 報告書 地域自動車産業論の展開: 東北地方における中核完成車企業と地場企業の結合関係
2019年12月02日 コラム・その他 PDF 【小論文】日本のカーシェアリング事業―タイムズカーシェアの事例―

主要業績

■ 著書

2019年8月     『中国地方の自動車産業』晃洋書房(編著)
2018年9月     『自動車電動化時代の企業経営』晃洋書房
2015年2月     『企業間分業とイノベーション・システムの組織化』晃洋書房
2012年2月     『自動車の電動化・電子化とサプライヤー・システム』晃洋書房

■ 新聞記事

2018年9月     『日本経済新聞』2018.9.20付朝刊, p.29,経済教室「EV時代の課題(下):産業融合「部品」に変革迫る」