ホーム > 技術研究所 > 講演会・セミナー > 講演会・セミナーのお知らせ 一覧 > 講演会・セミナーのお知らせ 詳細

講演会・セミナーのお知らせ 詳細

第25回テクノフォーラム -「コトからモノへ」4次革命時代の新事業創出- を延期させて頂きたくことになりました。

開催日時 【延期になりました】令和2年3月25日(水) 13:00~17:30(12:30受付開始)
場所 機械振興会館 6D-1~3 会議室(東京都港区芝公園3-5-8)
イベント名 第25回テクノフォーラム -「コトからモノへ」4次革命時代の新事業創出-
講師 ㈱GKデザイン機構 田中 一雄、コーワテック㈱ 大橋 啓史、ノイシュタットジャパン㈱ 鈴木 計芳
内容

【主 催】一般財団法人 機械振興協会 技術研究所


【後 援】※依頼中


 モノ作りは新しい時代を迎えています。「モノからコトへ」といわれます。
 一方その先を考えると、社会課題(例:ヘルスケア、環境、エネルギー・資源、省力化)を解くところに大きい機会が生じます。「社会要請をコトとして受け、それをモノで具体化」する取組みです。そう考えると、むしろ「コトからモノへ」の順になります。
 鍵はニーズをモノ(形)にするところです。それはヒラメキの世界なのか、理屈を積みあげれば解けるのか。そのプロセスを少しでも解明したく思います。
 デザイン、ロボット、ヘルスケアで世界一線の事例をご紹介し、パネルでは各事例が成功した理由を考えます。ご質問も歓迎です。新事業創出のヒントになればと存じます。ご参加お待ちしています。


【テクノフォーラムプログラム】


12:30~開場(受付開始)
【 イントロダクトリ 】
13:00~13:20主催者挨拶・本テクノフォーラムの目的・概要説明

(一財)機械振興協会 副会長 技術研究所長
後藤 芳一

【 基調講演 】
13:20~13:50インダストリー4.0時代のデザイン経営と『モノの価値』の復権

株式会社GKデザイン機構 代表取締役
田中 一雄

【成功事例紹介】
13:50~14:20第54回機械振興賞 中小企業庁長官賞 汎用無線遠隔操作ロボット
~油圧ショベルの汎用無線遠隔操作ロボットの商品化~(仮題)

コーワテック株式会社 SAM開発顧問
大橋 啓史

14:20~14:50第54回機械振興賞 審査委員長特別賞 高速ピストンエンドコントラ
~歯科医師の潜在ニーズ(コト)を実現! 根管治療用電動工具~(仮題)

ノイシュタットジャパン株式会社 代表取締役
鈴木 計芳

14:50~15:05休憩
【パネルディスカッション】
15:05~16:35(パネラー)

株式会社GKデザイン機構 代表取締役 田中 一雄

コーワテック株式会社 SAM開発顧問 大橋 啓史

ノイシュタットジャパン株式会社 代表取締役 鈴木 計芳

(一財)機械振興協会 技術研究所次長 木村 利明


(モデレータ)

(一財) 機械振興協会 副会長 技術研究所長
後藤 芳一

16:35~16:40閉会挨拶

(一財) 機械振興協会 副会長
櫻井 和人

16:40~17:30名刺交換会・展示物見学
17:30閉場

※内容・講師等の変更がある場合もございますので予めご了承をお願い申し上げます。



定員 60
参加費 無料
申し込み方法

下記から参加お申込みください。

申し込み先

↓こちらから参加お申込みください。

https://fs219.xbit.jp/m674/form2/

申込書1(Word)
申込書2(PDF)
お問い合わせ (一財)機械振興協会 技術研究所
企画管理室 松丸
TEL:042-475-1155
E-Mail: