ホーム > 技術研究所 > 新機械振興賞 > 新機械振興賞 年度別受賞一覧 > 新機械振興賞 受賞者 業績概要 > 新機械振興賞 受賞者 業績概要詳細

新機械振興賞 受賞者 業績概要詳細

ドライバビリティと使い勝手を向上させたAMTの開発

企業名:スズキ株式会社
所在地:静岡県浜松市
推薦団体:一般社団法人 日本自動車工業会

 自動車の自動変速機としてはCVT(Continuously Variable Transmission)が広く知られているが、構造が複雑でコストが高いという問題があった。これに対し、MT(Manual Transmission)を自動化する方法は、コストが安く、既存のシステムを利用できるため、組込がし易いというメリットがある。しかし、従来のものは変速時のショックが大きく、渋滞時に便利なクリープ力を確保したものや、パーキング機構が搭載されたものは無かった。本業績ではこれらの問題を解決し、完成度の高い製品としている。また、MTをベースとしているため、伝達効率にも優れている。