ホーム > 技術研究所 > 新機械振興賞 > 中堅・中小企業新機械開発賞

中堅・中小企業新機械開発賞

わが国中堅・中小企業の技術力向上に資すること目的とし、経済産業省と中小企業庁の後援のもとに、昭和45年度から平成6年度まで当協会で実施した「中小企業向け自動化機械開発賞(Automatization Prize for Small and Medium Sized Firms and Companies)」の内容を見直し、平成7年度から実施し、対象を自動化機械に限定しない形で再発足したものです。

昭和45年度から平成14年度までの33回における応募総数は1,332件、受賞件数は244件です。

中堅・中小企業新機械開発賞{昭和45年度~平成14年度}
[The Prize for New Machine Developed by Small and Medium Enterprises]

第1回(昭和45年度)~第10回(昭和54年度)の受賞者一覧
第11回(昭和55年度)~第20回(平成元年度)の受賞者一覧
第21回(平成2年度)~第30回(平成11年度)の受賞者一覧
第31回(平成12年度)~第33回(平成14年度)の受賞者一覧

お問い合せ先

    担当部署:産学官連携センター(東久留米) 連携業務課
    担当者:畠山 実
    TEL:042-475-1168
    FAX:042-474-1980
    e-mail