ホーム > 技術研究所 > 新機械振興賞 > 新機械振興賞 年度別受賞一覧 > 新機械振興賞 受賞者 業績概要 > 新機械振興賞 受賞者 業績概要詳細

新機械振興賞 受賞者 業績概要詳細

スライス肉自動盛付スライサーの実用化

企業名:株式会社日本キャリア工業
所在地:愛媛県松山市
推薦団体:(一社)日本食品機械工業会

小間切れ肉のスライス作業は、多くの人手と広い作業スペースを要した。また、細かな肉の取りこぼしが多く、盛り付けの出来栄えにもばらつきがあった。 本業績では、従来の丸刃に代えてバンドナイフを使用し、切り出し口に接近させたベルトコンベヤーにスライス肉を付着させ整然と受け取れるようにした。また、正確な送り出しにより、ほぼ定量に切り出されるスライス肉の一回分を単位とし、トレー内に万遍なくスムーズに落下させるためコンベヤーを移動させる機構と、コンベヤーへの付着による巻き込みを防止する機構を設けた。これ等により、肉のスライスからトレーへの盛り付け作業までを自動化し、大幅な省人化と、取りこぼしや作業スペース、異物混入のリスク等も低減させた。