ホーム > 技術研究所 > 新機械振興賞 > 新機械振興賞 年度別受賞一覧 > 新機械振興賞 受賞者 業績概要 > 新機械振興賞 受賞者 業績概要詳細

新機械振興賞 受賞者 業績概要詳細

高精細ディスプレイ向け極微量・高精度・平坦化塗布装置の開発

企業名:AIメカテック株式会社
所在地:茨城県龍ケ崎市
推薦団体: (自薦)

4K・8K TVなどで知られる高精細液晶ディスプレイは、高精細化と高品位化が進展してきている。液晶材料は粘度が高いため液晶パネルに塗布する滴下単位を小さくしにくく、液晶パネルの貼り合わせ時に押しつぶされて広がった材料境界面で色むらが発生していた。本業績では、液晶の吐出にインクジェット方式を採用し、滴下粒を小さくし、均一かつ平坦に塗布することで色むらの発生を抑制している。しかし、材料吐出口の小さい本方式で粘度が高い液晶を吐出することは困難で、液晶の種類に応じた塗布ヘッドの温度管理や、塗布ヘッドの前段にサブタンクを設け、その水位を一定にして吐出圧を安定化するなど極微量で吐出量を安定化させるために多くの改良を加えて、インクジェット方式による液晶の極微量液滴の高精度安定吐出を実現した。